宮城県の2017年の分蜂報告

  • 7月16日 不明 曇り 宮城県 柴田郡川崎町

    野原のとんかち

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    気づいたのは17日月曜日。かみさんが畑にキュウリ取りに行って発見しました。ルアーは6月4日で期限切れをそのまま入口の上に付けっぱなし。まさかこんな日にちに入居とは嬉しい限りです。今年初めて2群飼育です。三年目ですが今年こそ越冬していただきたいです。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, ミツロウ
    待ち箱ルアーを使用
  • 6月10日 9時から12時 晴れのち雷雨 宮城県 仙台市泉区

    梵天丸

    強制捕獲 

    今朝7時頃蟻酸投与(蟻酸50%を10cc)アカリンダニ / ヘギイタダニ対策の為、一寸不安なので少量にしました。所が午前10時頃に分蜂リハーサル、約45分後に乱舞が始まりました。竹藪に蜂球を作り始めた為、蜂が落ち着くまで休憩してから強制捕獲しました。

    イメージ
  • 5月31日 9時から12時 晴れ 宮城県 仙台市泉区

    梵天丸

    強制捕獲 

    第二飼育群第三分蜂  ご前9時半頃、巣碑が底に着きそうなので巣箱一段挿入しました。午前11時頃まさかの分蜂です(実は2日前に第2分蜂ありましたので)乱舞が始まり、15分後には隣の畑の待ち箱台の下に蜂球を作り始めました。2時間後蜂球の状態を確認、籾殻を入れる大きめのビニール袋を使用して無事捕獲完了です。色々な集合板、数多くある待ち受け箱、特別寺島様が3度も蜂球できた、蜂のフェロモン付きの集合物をお借りしても今回は全然無視されました。( ^ω^)・・・

  • 5月29日 12時から15時 晴れ 宮城県 栗原市

    匿名

    自然入居 巣箱の種類: 巣枠式

    今年の春は暖かかったので分峰も早いのかと思っていたなら、数年来の時期と同じでした。 金陵辺の開花は早かったので大変です。 あと2箱捕獲したいです。

    設置場所詳細: 大きな木の根元
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン, ミツロウ
    イメージ
  • 5月29日 9時から12時 晴れ 宮城県 仙台市泉区

    梵天丸

    強制捕獲 

    午前11時頃より分蜂かなと思いきや、巣箱に戻り又の繰り返しが4回有りました。 5回目にやっとの分蜂で乱舞が始まり、13m位の崖上付近の松の木に蜂球を作り捕獲に難儀しました。強制捕獲時間、約3時間半かかり疲れて居住確認せず帰宅しました。

    イメージ
  • 5月23日 15時以降 晴れ 宮城県 栗原市

    sanbun

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    2週間前に入居した待受箱を移動し、5/21の15:00頃に別の待受箱を設置しました。 設置の最中に探査蜂が現れ、5/23の17:00頃に確認したところ、入居していました。 驚きの連続です。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, キンリョウヘン, ミツロウ
    イメージ
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月20日 12時から15時 晴れ 宮城県 仙台市泉区

    梵天丸

    自然入居 巣箱の種類: ハイブリッド

    昨日探索蜂が来ている事確認、本日午後に確認に行くと入居確認です。我蜂小屋まで500m位しか離れていないので、戻り蜂防止の為、自宅に移動する事にしました。 午後7時過ぎ実行、無事捕獲設置が出来ました。

    設置場所詳細: 畑等の開けた場所
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, キンリョウヘン, ミツロウ
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月20日 9時から12時 晴れ 宮城県 仙台市泉区

    梵天丸

    強制捕獲 

    ご前9時半頃2群目の第一分蜂が始まりました。乱舞が約10分で終わり、蜂玉が出来た所の確認したところ、山の5m位の松の枝に蜂玉を作りました。枝が込み合い捕獲が困難なので、邪魔な小枝を剪定し、2時間後強制捕獲を断行し捕獲完了しました。無事 巣箱を気に入って頂き、永巣してくれる事を祈るだけです。

  • 5月19日 15時以降 晴れ 宮城県 栗原市

    sanbun

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    5/19の朝10:00頃、数匹の探査蜂が巣箱に出入りしていました。 当日の16:00頃に確認すると、数多くの蜂が出入りしていました。 5/8に初めての捕獲に成功して感激していましたが、約10日後に 2箱目の自然入居で、驚いています。

    設置場所詳細: 大きな木の根元
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン, ミツロウ
    イメージ
  • 5月16日 9時から12時 晴れ 宮城県 石巻市

    匿名

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    午前10時30頃より分蜂を開始し、庭の松の木に鉢球を作りました。2個設置していた待ち箱に探索蜂が訪れておりましたが、その中の1つに午後2時頃より入居を開始しスムースに入りました。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, ミツロウ
    イメージ
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月15日 12時から15時 晴れ 宮城県 刈田郡蔵王町

    クロンボさん

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    同じ別荘建物の裏の軒下に仕掛けた巣箱に5月20日頃に一群が自然入居後に、一週間後に同じ処に仕掛けた別の群が巣箱に自然入居して居りました、私は二年越しのキャレンジなので自分でも信じられない程驚き感激致しました、之からの順調な養蜂対策にクマ被害対策に電気柵の設置を早急に購入手配中で、また引き続き三郡目の確保の巣箱を同じ処に仕掛けて居ります、今回は興奮の折り写真を撮るのも忘ましたので、後日記録写真、動画等を投稿致します。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, キンリョウヘン, ミツロウ
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月15日 9時から12時 晴れ 宮城県 仙台市泉区

    梵天丸

    目撃のみ 

    ご前9時半頃、1群目の第2分蜂が始まりました。 乱舞20分位で3m離れた、待ち受け巣箱に蜂玉を作りました。 待つ事4時間が過ぎ、巣箱に入らないので帰宅し、明日確認すると、巣箱が気に入らないのか移住してくれませんでした。その後1時間半過ぎたころ、乱舞が10分ほどで山遠くに逃居されてしまいました。残念無念です( ^ω^)・・・!!。

  • 5月11日 9時から12時 曇り 宮城県 仙台市泉区

    梵天丸

    目撃のみ 

    午前10時頃に乱舞が始まり、約30分位でとんでもない狭い蜂置き場の屋根の下に 蜂玉を作りました。小雨が降ってきたので強制捕獲に挑むが、巣箱より出て又元の状態に戻りました。三度挑戦しましたが、女王蜂が巣箱に入っていない為だと思います。結局は我巣箱を嫌い逃去されました。

  • 5月10日 不明 曇り 宮城県 栗原市

    sanbun

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    1週間ぐらい前に巣箱を設置しました。 5/7にキンリョウヘンを巣箱脇に置いたら、直ぐに偵察蜂現れました。 5/8には約30匹の偵察蜂と、5匹の雄蜂がきていました。 5/11の朝に確認したら、巣箱から出入りが盛んに行われ、花粉を付けた蜂も 出入りしていました。 今年から始めたばかりで、感激しています。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン, ミツロウ
    イメージ
  • 5月9日 9時以前 晴れ 宮城県 仙台市太白区

    テラシマ

    目撃のみ 

    朝6時50分胸騒ぎがして、巣ばこみまわり、今年新作のトユ型の斜めの部分に集合、その下には金陵片を置いていた、上の巣箱に自然入居に期待、出勤帰宅後確認するも、どこかへ行ってしまいました、自群群れ分蜂か、別群分蜂か確認できず、残念 斜め部分板に巣作り開始した痕跡?白い塊多数あり

    イメージ
  • 5月6日 12時から15時 日中は晴天、捕獲時にわか雨 宮城県 仙台市太白区

    テラシマ

    強制捕獲 

    飼育群から10時半頃第3分蜂、第1分蜂より1/3強位、集合場所は前回と同じ吊植木鉢の下、15時10分頃巣箱に直接落とし込み、巣門を5.5mm位にした、

  • 5月6日 15時以降 曇り 宮城県 柴田郡川崎町

    とんかち

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    3時頃に探索蜂が20~30くらい来たので近い内に来るかと思っていたところ、5時くらいに爆音が聞こえ始めて20分で入居しました。携帯でビデオで撮っていたので写っていたら後で投稿します。一昨年は2週間、昨年は秋まで、今度こそ居着いて欲しいです。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, ミツロウ
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月3日 15時以降 晴れ 宮城県 仙台市太白区

    テラシマ

    強制捕獲 

    第2分蜂の始まりか、予兆は昨日も巣箱4面に集合、家内が写真取ったが、観察続かなかったので、その後は分からず、今日は朝から暖かい、14時30分頃巣箱の下あたりに集合、其の後空中乱舞、羽音がすごい、其のあと、最初に蜜球を作った植木鉢の下に集合まで、15分位か、元巣箱と同じ杉材の重箱2段と簀の子天板を連結し、どこに置くか思案、蜂が落ち着くの待つ、第一分蜂の半分位か、16時10分頭がほとんど上を向いたのを確認、連結巣箱を逆さにし、刷毛で落とし込む、4方解放巣枠に乗せる、取損ねた蜂は昆虫網ですくい巣門に解放、(5回程)巣箱内に入っていく、蜜球と5/2の写真です

    イメージ
  • 4月29日 12時から15時 晴れ 捕獲時一時的に雨 宮城県 仙台市太白区

    テラシマ

    強制捕獲 

    飼育群からの初分蜂、9時半頃、蜜球発見、集合まじかか上下左右と向いている、何時取り込むか不安、梵天丸さんにtel,13時に来ていただき、蜂は落ち着いた雰囲気、13時半頃捕獲して頂きました、ビニール袋に捕獲、巣箱へ落とし込み、18時巣箱内に集合確認、梵天丸さん感謝、感謝、大感謝  4月18日お蓋確認から11日

    イメージ