鹿児島県の2017年の分蜂報告

  • 6月21日 15時以降 曇り 鹿児島県 霧島市

    ごじゅうがら

    自然入居 巣箱の種類: 巣枠式

    初めての捕獲で詳しくは勉強中ですが、すでに箱に入っていたので、正確な 日にちはおそらく数日前と思う。

    設置場所詳細: 山間部の河川に掛かる橋の基礎部
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン
    イメージ
  • 5月29日 不明 晴れ 鹿児島県 霧島市

    YM3

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    この時期に鹿児島でも捕獲できて、驚いています。久しぶりの蜂は和バチでした。

    設置場所詳細: 擁壁の上
    誘引に利用したもの: ミツロウ
    イメージ
  • 5月25日 9時から12時 曇り 鹿児島県 姶良市

    nanako

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    先週17日に20匹ぐらい探蜂が来ていたがその後は全く来なかったのであきらめていた。今日に群れが来て自然に入居した。待箱ルア-は3月初めから着けたままでした。今年から始めました皆さんよろしすお願いします。昨日投稿しましたが表示されなかったので再投稿します。

    設置場所詳細: 倉庫の前でキウイフルーツ棚の下
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, ミツロウ
    イメージ
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月6日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 鹿屋市

    リターンハニー

    自然入居 巣箱の種類: 巣枠

    洋バチこんな大群見たことない

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月6日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 鹿屋市

    リターンハニー

    自然入居 巣箱の種類: 巣枠

    洋バチ

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月6日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 鹿屋市

    リターンハニー

    自然入居 巣箱の種類: 巣枠

    洋バチ、こんな大群を見たことない

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー
    待ち箱ルアーを使用
  • 5月5日 15時以降  鹿児島県 南九州市

    新一年生

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    1群目入居から丁度2週間目の本日、2群目の入居となりました。3日位前から探索蜂の数が急激に増え始め小雨の降る中、今日の入居はないと諦めていた中での出来事でした。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン, ミツロウ
    イメージ
  • 4月30日 不明 晴れ 鹿児島県 伊佐市

    匿名

    自然入居 巣箱の種類: 巣枠式

    入居していた

    設置場所詳細: 大きな木の根元
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, 無し
    イメージ
    待ち箱ルアーを使用
  • 4月25日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 姶良市

    薩摩のカッチン

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    本日は2群を捕獲。 畑仕事を終え昼食に帰って来て、周辺を見て回った時には何も無かったのですが、食事を終え、昼寝をした後再度見回ると、小屋の軒下に設置した空巣箱とキンリョウヘンに蜜蜂が群がっていました。(ご入居の様子)それとは別に約10m離れた柿木に取り付けた分蜂集合板に蜂球が出来ていました。こちらは強制捕獲後約1km離れた畑に設置しました。(今年、5群目の捕獲となりました。)

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン
  • 4月23日 15時以降 晴れ 鹿児島県 熊毛郡南種子町

    あんちゃん

    自然入居 巣箱の種類: ハイブリッド

    ハイブリッドに分蜂群れがやって来ました。初めて見る光景、びっくりしました。

    設置場所詳細: 大きな木の根元
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー
    待ち箱ルアーを使用
  • 4月23日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 指宿市

    リターンハニー

    自然入居 巣箱の種類: 丸洞

    こんな大群見たことはない。動画を取りに行ったが近寄れなかった。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー
    待ち箱ルアーを使用
  • 4月21日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 姶良市

    薩摩のカッチン

    強制捕獲 

    4月21日に近くの梅の木に蜂球を作っていた。捕獲し「か式巣箱」に強制収容しました。巣枠は半分入れました。(全部入れる余裕がなかった。)一晩おいて全部の巣枠をいれました。しかし、分蜂群が落ち着かない様子でした。(逃去が心配されたので)蜂マイッターを設置しました。雄蜂が出られず入り口が混乱していました。写真は23日の朝の様子未交尾女王の可能性もありましたので蜂マイッターは取外しました。

    イメージ
  • 4月21日 9時から12時 曇り 鹿児島県 南九州市

    新一年生

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    2週間前から毎日探索蜂が来ていましたが、4つある巣箱の中から営巣実績のある古い巣箱に本日無事入居しました。養蜂経験のない素人が一年目から捕獲できるとは思ってませんでした。残りの巣箱(全て新品)にも探索蜂が来ているので注意深く見守りたいです。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン, ミツロウ, 待ち箱ルアー
    イメージ
    待ち箱ルアーを使用
  • 4月19日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 熊毛郡屋久島町

    つばき

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    巣箱の横に置いていたキンリョウヘンに分蜂群がやってきました。

    設置場所詳細: 畑等の開けた場所
    誘引に利用したもの: キンリョウヘン, ミツロウ
    イメージ
  • 4月18日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 志布志市

    nanako

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    風が少し強く吹いていた。左右の2個に同時に入居、画像の左側の重箱の中は握りこぶし大の大きさで、右側はハンドボウル位の大きさの蜂玉でした。

    設置場所詳細: 果樹園の角の空き地
    誘引に利用したもの: 待ち箱ルアー, ミツロウ
    イメージ
    待ち箱ルアーを使用
  • 4月16日 不明 午前中雨で昼ごろから曇り 鹿児島県 曽於市

    ヤス

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    先週は、探索蜂を見ていたのですが、ここ数日見かけなかったので、諦めていたのですが、今日午後から雨がやんだので見に行くと沢山出入りしていたので、夜を待って下から携帯を入れて写真にて確認出来ました。

    設置場所詳細: 建物の軒下周辺
    誘引に利用したもの: ミツロウ, 待ち箱ルアー
    イメージ
    待ち箱ルアーを使用
  • 4月16日 不明 晴れ 鹿児島県 志布志市

    YM3

    自然入居 巣箱の種類: 重箱式

    今回入居した重箱は、上段が和バチ用の巣枠(巣礎なし)を入れた物で、下段は普通の物です。蜜蝋は和蜂の物でしたが、なぜか入った蜂は洋蜂でした、初めての洋蜂捕獲となり戸惑っております。飼育方法等について少しずつ勉強したいと考えておりますので、皆様、ご指導をお願い致します。とりあえず入居した場所が昨年入居した和蜂の巣箱から数mの所だった為、他の場所へ移動しました。

    設置場所詳細: 庭の木の下
    誘引に利用したもの: ミツロウ
    イメージ
  • 4月15日 9時から12時 晴れ 鹿児島県 鹿屋市

    fisherns

    強制捕獲 

    蜂球の上に巣箱を置き蜂を巣箱へ追い込む。

    イメージ
  • 4月15日 12時から15時 晴れ 鹿児島県 姶良市

    薩摩のカッチン

    強制捕獲 

    畑仕事を終え昼食に自宅に帰って来ると、自宅の梅の木の2mぐらいの幹のに蜂球が出来ていました。自宅に設置している複数巣箱の内どれかの分蜂と思います。早速、捕獲し約1km離れてた畑に設置しました。今年二つ目の分蜂とまりました。

  • 4月14日 15時以降 晴れ 鹿児島県 熊毛郡中種子町

    あんちゃん

    自然入居 巣箱の種類: ハイブリッド

    コメントなし

    設置場所詳細: 大きな木の根元
    誘引に利用したもの: ミツロウ, 待ち箱ルアー
    待ち箱ルアーを使用